ご予約はこちらから

今すぐ電話カウンセリング

今すぐ相談できる!電話カウンセリング

1対1の電話カウンセリング

「自分が正しいのか、間違っているのか知りたい…」と思って、ネット検索するけれど、

私にも当てはまるのかわからない…

だから、「1対1」で私の悩みを解決してくれる電話カウンセリングに興味がある。「今すぐ相談できて、便利そうだな…」と感じている方も多いのではないでしょうか。

今すぐできる!
人生を楽しくするキッカケづくり

そんな方のために、電話カウンセリングのメリット・デメリットや効果的な活用法をご紹介させていただきますね。


心のケア・メンテナンスをすることで、ココロとカラダのバランスを良くすることがカウンセリングの目的。思い立ったら今すぐできる

「人生を楽しくするキッカケ作り」

ぐらいの、気軽な気持ちで考えてみてくださいね。

まずは、気になる「ことり電話」のカウンセリング料金と心理カウンセラーを紹介させていただきます。

電話カウンセリングの料金

電話カウンセリングの相談料金

\ 財布に優しい /

1分 110円(税込121円)

ご料金・支払方法はこちら

ご予約はこちらから
ことり電話のコンセプト

心理カウンセラーのひとがら

    100% あなたの味方ですよ 

  1. 「否定」しません。
  2. 意見を「押し付け」ません。
  3. 「答え」を引き出します。

心を解放させやすい電話カウンセリング

電話カウンセリングは、
「お互いの顔を見せることなく」
「リラックスできる場所で」
「誰にも知られずに」

受けることができますよね。だから、

カウンセリング中に、涙を流される方も
多いんですよ

つまり、感情をおもいっきり解放させることができるということ。それが、ストレスや悩みの解消にはとっても大事なんです。「スッキリしました!」とおっしゃっていただける相談者様が多いんですよ。

ご予約はこちらから

今すぐ利用できる電話カウンセリングが、増えてきています。

いつも同じことで悩んでいませんか?

・つらいことが多くて、気分が沈みがち…
・イライラすることが多い…
・コミュニケーションがうまくとれない…

悩みを解消したいと思い、ネット検索することは多いですよね。そんなときに『電話やオンラインのカウンセリング』を目にする機会が多くなってきたのではないでしょうか。

ネットの情報は役に立つことも多いけれど、「私にも当てはまるのかな?」と不安になることもありますよね。
いつも同じようなことで苦しんだり、不安になってしまう私。自分が変われていないのかもしれないと感じて、辛くなってしまうときはないでしょうか。

ネット情報は不安

電話カウンセリングとは

対面・非対面カウンセリングの違い

一般的なカウンセリングと電話・オンラインカウンセリングの違いは、「対面」か「非対面」です。

「非対面」の電話・オンラインカウンセリングは、電話・メール・SNS・skypeなどを利用してカウンセリングを行います。
「ことり電話」では、主に電話でカウンセリングをさせていただいています。

電話カウンセリングのメリット

メリット-1、「今すぐ」

カウンセリングを受けたいなと思ったら、「今すぐ」相談できるのが電話・オンラインカウンセリングのメリットですよね。

今この瞬間が、つらいんです!

「なんとかしてほしい!」という時は多いものです。そんな思いに応えられるのは電話・オンラインならではではないでしょうか。

メリット-2、「どこでも」

なんといっても

自宅

でカウンセリングを受けられるのがいいですよね。自分が一番安心できる場所だと、すべてをさらけだせる気がしませんか。カウンセリングは、心を通じ合えるかどうかが大切なのは言わずもがなですよね。

住んでいる場所に関係なく、遠方でも好きなカウンセラーに相談することができることも大きなメリットですよね。

メリット-3、「気軽に」

知らない場所に行って、知らない人に会うのは、心理的な抵抗感がすごくありますよね。その意味では、とても気軽に相談できます。

日常的に利用されている欧米とは違い、まだまだカウンセリングを受ける習慣が根付いていないのが、日本です。まずは、気軽に試せることが大切ですよね

メリット-4、「小さな相談でもOK」

10~20分で終わってしまう「ちょっとした相談」をするのは、対面のカウンセリングルームだとためらってしまいますよね。

その点、電話・オンラインであれば大丈夫です。大きな病院ではなく、近所の

かかりつけ医

のような利用方法もできるのがいいですよね。

メリット-5、「すぐにやめられる」

カウンセラーにも個性がありますので、「合う」「合わない」はどうしても出てきてしまいますよね。対面のカウンセリングルームだと、「合わない」と思ってもすぐに帰ることは難しいと思います。

その点、電話・オンラインカウンセリングは

冷静に判断できる

のがいいですよね。

メリット-6、「プライバシー」を守れる

電話カウンセリングは特にそうですが、プライバシーを守りやすいですよね。守秘義務があるとはいえ、できれば個人を特定できない状態で相談できた方が、より安心であることは間違いありませんよね。

メリット-7、「財布に優しい」価格設定

交通費やカウンセリングルームの場所代などが必要ない分、対面と比較して低価格でカウンセリングを受けることができることが多いです。
無駄なコストが必要ない分、相談者・カウンセラー双方にメリットがあるのは嬉しいですよね。

ご予約はこちらから

電話カウンセリングの
デメリット

デメリット-1、「表情が読みにくい」

対面だと感じとれる微妙な表情やジェスチャーが、電話・オンラインカウンセリングでは読み取りにくいですよね。ただ、これはカウンセラーからのデメリットなのかもしれませんね。

相談する方からすると、無理に

表情やジェスチャーを作る必要がない

ため、話に集中できたり、感情を素直に表現できるのかもしれませんね。

デメリット-2、「信頼感を高めづらい」

カウンセラーの表情や個性が伝わりにくい分、カウンセラーへの信頼感を高めづらいかもしれませんね。

カウンセリングを進めていくためには、信頼できる関係をつくれるかどうかがとても重要です。その点は、対話カウンセリングの方に分がありそうですよね。

デメリット-3、「身体を使えない」

箱庭療法・遊戯療法など、物を使ったり、身体を使って動かしながら行う療法は難しいのではないでしょうか。

「電話」と「ビデオ通話」の違い

「電話」のメリット

ご相談者・カウンセラーがお互いの顔が見えない分、

ここだけの話

がしやすいのではないでしょうか。
ビデオ通話で顔が見えてしまうと、表情を作ったり、自宅とはいえ、それなりの恰好をしようと気を使ってしまう人もいそうですよね。

そういう意味では、「いつでも」「どこでも」「気軽に」「プライバシーを守る」というメリットは、電話の方があるのかもしれませんね。

「ビデオ通話」のメリット

「遠方から自宅で」カウンセリングを行いながら、表情やジェスチャーも受けとりやすいメリットがあります。対面・非対面のそれぞれのメリットを生かしたカウンセリングができると思います。

電話カウンセリングの
メリット・デメリットを理解してお選びください

「対面」でしかできないこと。「オンラインカウンセリング」でしかできないこと。「電話カウンセリング」でしかできないこと。

それぞれ一長一短がありますよね。ご自身に合った利用方法を、相談者が選ぶことが大切なのかもしれませんね。

ご予約はこちらから

電話カウンセリングをさせていただいたお客様の声・口コミ

ご予約はこちらから

カウンセリング事例一覧

悩み相談一覧
​はこちら

今すぐ解決したいときは
「聴くプロ」のカウンセラーに

ゆっくりと話を聴いてもらい、すべての気持ちを吐き出すことで、3つの効果が生まれると言われています。

カウンセラーは「じっくりと話しを聴いて、解決の糸口を見出す専門家」です。
3つの効果を最大限引き出していきながら、

『明日から、こう行動しよう!』
『明日から、こう考えよう!』
『明日から、これを目指そう!』

そんな明日への希望を、持ち帰っていただきたいと、私たちは思っています。